密教法具 〜前具〜

密教で使用されている仏具の総称です。 仏教の歴史の中では、密教は新しい教になり大乗仏教の中の秘教と言う。 日本ではそれまで顕教に対して、密教を位置づけしている。 密教の発生段階では、インドの土着信仰や生活様式の影響を濃厚に受けたため、顕教(密教以外の大乗仏教)に無い新しい仏具を多く生み出した。ヒンドゥー文化の影響もあり呪法や儀礼は、護摩道具・道場の荘厳・供養具に反映されいる。 また、当時の武器から法具に取り入れられた物もあります。 金剛杵は刺殺用・輪宝は投擲用の武器であった物が煩悩を打ち砕く法具になった。

カテゴリー一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

70商品中 1-12商品

カテゴリーから探す

コンテンツ